ガス料金の計算方法

ガス料金は、毎月一定額の「基本料金」と、LPガスのご使用量に応じた「基準単位料金」の合計で計算されます。

① 基本料金

ガスの使用量に関わらず発生する費用です。
ガス容器、調整器、高圧ホース、メーター等のLPガス供給設備及び保安・検針経費など、毎月固定的に発生する費用で、持ち家住宅・賃貸住宅など住居形態により変化します。

② 基準単位料金

ガスの使用量に応じて発生する費用です。
一ヵ月間のLPガス使用量に応じた単価を乗じて算定します。1㎥当たりの単価は、LPガス原料費、配送経費などに充当され、使用量や持ち家住宅・賃貸住宅などの住居形態で変化します。また、当社では「原料費調整制度※」を採用しています。

※原料費調整制度とは
中東・米国といった産ガス国の原料価格の変動や為替レートの変動を、速やかにガス料金に反映させる仕組みのこと

「持ち家住宅」「賃貸住宅」それぞれの料金計算方法※料金はすべて税抜き表記です

持ち家住宅と賃貸住宅では、「基本料金」及び「基準単位料金」が異なります。
なお、当社では長期契約割引や暖房割引など、お得な料金プランもご用意しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

持ち家住宅の場合

②基準単位料金表 ※税抜

プラン 一ヶ月の使用量 基準単位料金(1㎥)
A 0㎥~5㎥未満 500円
B 5㎥~15㎥未満 460円
C 15㎥~25㎥未満 415円
D 25㎥以上 397円

集合住宅の場合

②基準単位料金表 ※税抜

プラン 一ヶ月の使用量 基準単位料金(1㎥)
A 0㎥~5㎥未満 515円
B 5㎥~15㎥未満 465円
C 15㎥~25㎥未満 415円
D 25㎥以上 365円

暖房割引について

持ち家住宅・賃貸住宅ともに、暖房を使用の際には、暖房料金(持ち家住宅=300円・賃貸住宅=309円)を申し受け、別途「暖房割引」が適用されます。分計機能のある「賢いガスメーター・カウンター」への切替えにより、従来の暖房プランより更にお得な「新・暖房プラン」がご利用可能になります!(床暖房は個別の「床暖プラン」が適用されます)

料金例

分計機能付きマイコンメーター・カウンター

時間毎の資料量や一定以上の流量を分けて計測可能な、最新型の賢い機器です。
旧型のメーターをご利用中のお客様には、無償ですぐに交換を致しますので、弊社までお気軽にお電話下さい。
その後、「新・暖房プラン」料金の適用となります。

注意事項

・料金メニューの適用開始日は、申込書がお客様から弊社に到着して契約が成立した後、最初の定例検針日の翌日からとなります。
・各適用条件の確認の為、ご自宅に訪問させていただく場合がございます。
・契約期間は適用開始日から1年間となります。
 契約期間の満了以前に解約・変更の申込みがない場合は、自動的に1年間継続され、以後も同様となります。
・上記の料金の適用は、LPガスを使用する暖房器具・温水床暖房をご使用のお客様に限らせていただきます。